FC2ブログ

特殊な塗装

予約状況ですが、フィルムや新車のコーティングですと、2週間ほどお持ちしていただいております。経年車のコーティングとなりますと、2ヶ月ほどお持ちしていただく事になってしまってます。

数年前から、特殊な塗装となってる車種がありますので、その情報を集めるのに時間が掛かりましたが、ようやく把握できましたのでご報告させていただきます。日産は20年前からスクラッチシールドという自己修復塗装があります。これは暖めるとクリアーが縮んで傷が消えて、冷めると広がる?ような感じで小傷を見えなくするのが目的で作られたクリアーの塗装になります。ボンネットを開けると裏にシールが貼ってあります。

数年前からトヨタもセルフリストアリングコートという自己修復塗装があります。日産と違うのは、普通に塗装を吹いてからその上に特殊なクリアーを塗装してるようです。やっかいな事にカラー番号が同じなのに耐スリ塗装とセルフリストアリングコートがあることです。
外見やシールなどもなく判断がつかないのがやっかいです。磨けば感触でわかるのですが、見た目では判断がつかないので、世界のトヨタ…なんて事してくれたんだと感じます。日産のようにシールを貼ってくれるか、カラー番号を変えてくれればよかったのに…。修理する板金塗装屋さんも困ると思うんですよね。

10年前からレクサスの黒はなってたのですが、現状はパールホワイトやシルバーなども自己修復になってるようです。
ざっくり書きますと、レクサス系は(LXを除く)ほとんど、アルヴェル系、マークX、エスティマ、クラウン、VOXYノア、トヨタは年式によっても変わります。新車カタログのカラー見本のページに書いてあります。1~3年前からのようです。

問題なのが、その自己修復塗装の場合、コーティングの相性が重要になります。
現状では、特殊クリアーに対応してるコーティングも見つけられまして、数年前に施工した車も綺麗に乗られてる事も確認できました。
しかし、ここではコーティング名は書きませんが、従来どおりのコーティングをしますとスポットが出来てしまう事もありますので、判断しないといけません。
撥水タイプが悪い訳ではなく、コーティングの成分が悪さをしてしまう事があります。
ネットをみても普通にガラス皮膜のコーティングを施工してる店も多数あります。酷いとトヨタのセルフリストアリングコート自体を知らない場合もあるようです。

磨きもシングルポリッシャーは熱を発生させてしまうので、回せません。当店ではルペスマークⅢを購入して対応するようにしてます。しかし、自己修復塗装は染みだらけになると、除去するのが難しいかもしれないです。塗装の厚さ次第ですが、日産のほうが柔らかくトヨタのほうが硬く感じます。

トヨタの普通の塗装(耐スリ)は非常に良い塗装なのに何故、そんな事をしたのか疑問です。
確かに、耐スリクリアーの上から吹いてるので艶感が増してるようには感じます。ただ、今まで202のアルヴェルを綺麗に乗れてたのに、自己修復塗装に変わったことで、非常に小傷が入るようになったという意見もネット上にありますね。
でもいつもまに傷が消えてるなんて意見もあるようなので、いいのか悪いのかわかりませんけど…
なので、パールとかシルバーは従来通りの耐スリ塗装で良かったのでは?と思います。

ですので、何でも値段によってコーティングが変わるような薦め方をするお店は、信用できないですね。
安い高いでは無く、相性が重要だと思います。当店では、上面は親水で横面は撥水という感じでの施工も可能となっております。
ホンダや日産は普通の塗装も柔らかいので、選択が難しい場合もありますので保管状況も考慮しての、ご相談させて頂ければと存じます。
スポンサーサイト

花粉

花粉の季節です。今日は特に多いですね。綺麗な車に花粉がのっても構いませんが、花粉が沢山積もった状況で雨が降った場合は直ぐに洗車をしていただきたいです。

ちょっと洗車が遅くなってしまった場合は、シャンプーに熱湯を入れて、温かい状態で洗車していだくと花粉を溶かすことができます。

最近、雨降って晴れての繰り返しで塗装面には過酷な状態です。花粉で撥水力も落ちてしまいますので、この時期だけは毎週洗車が大切です。

‥という当店の代車は数年洗車してませんwww

近年の磨き傾向

数年前から、車の磨きの仕方が大きく変わりました。

ポリッシャーには、シングル、ダブルアクション、ギアアクションとあります。全て所持してます
シングルは、ただ回転するだけです。非常に研磨力があります
ダブルアクションは、叩きながら塗装を整えます。コーティング仕上げや磨きの仕上げなどで使います
ギアアクションは星型に回転するので、細かい磨き後を消すのに使います

そして、第四のポリッシャーといわれる最新の磨きがルペスといわれるポリッシャーです
簡単に言いますと、3つのポリッシャーを合体させたような感じです
複雑に回りながら叩く感じです。

今まで、職人がバフを変えポリッシャーを変え仕上げて磨いていたのを、このポリッシャーなら全部完成してくれるという凄いポリシャーです。なので若い人や初心者で多く使われてます。
私も第四のポリッシャー使っています

しかし、問題があるんです。全然削れないんです。
磨きをわかってない方が使っても綺麗に仕上がってると、勘違いしてしまうんです
結果料金はそれなりなのに高額なのに、雨染みや傷が全然取れてないのに納車してしまうんです。
複雑な構造のポリッシャーなので長い時間回すと熱で壊れてしまう事もあります。

新車時なら当店でも使ってますし、問題ありません
しかし、経年車となると第四のポリッシャーでは全然駄目です。
なので、最初はシングルでガッチリと傷や雨染みを落として艶を出して、シングルの磨きムラを第四のポリッシャーで仕上げるのが一番ベストだと思います。

シングルは、経験の差が出てしまいます。バフ、回転速度、研磨剤、樹脂の塗装なのかアルミか鉄板かでも変わってきます。当店では塗装の厚さを計測器で測定しながら磨いてます

しかし、いきなりルペスを使ってしまうと、塗装の硬さ、厚さ、バンパー部分でも何も考えないでルペスして終わりなんです。塗装状況を見る経験値がないので、再塗装してあるのかも見てもわからない人もいます。酷いとシングルポリッシャーを持ってないケースもあります。

これ以上磨くと、塗装が薄くなってしまうのでこれが限界ですと言われます。
確かに近年の塗装は薄いので、削りすぎは良くありません。でもちゃんと磨かないと、本来の艶が出ないのも確かなんです。

現在の塗装の状況と、これからどれぐらい所有されるかなど、相談して磨くことが大切なんだと思います

ムラーノ

ムラーノのコーティングをしました


新車時に当店で施工して頂いたのですが、保険で修理することになったそうです。
当店が忙しく直ぐに出来なかった事もありまして、そこで日産の純正コーティングを施工したらしいのですが、なんとメンテナンス代が半年毎で2万5千円だそうです
DSC_0723mur.jpg
1年で5万円もかかるメンテナンスなのに…凄い隙間から汚れが出てくるのですけど....メンテナンスって何してたんですかね?感じ的に塗装面もバフは回してないですね。トヨタもそうですが、メンテナンスと言っても塗装面を磨くことはありえないです。

う~ん、黒など特にメンテナンスでやることがないんですよね。黒は小傷や雨染みが付着してしまうのですが、バフで磨かないと、改善できないです。

バフを回すには鉄粉を除去しないといけませんし、鉄粉除去をすれば傷だらけになってしまい、その傷を取るにはガッチリ磨かないといけませんので、コーティングをまた塗布しないといけなくなります

ようするにもう一度の最施工となります。なのでメンテナンスが大事としてるお店と当店では考えが違うことになります



このお車、屋根が凹んでたんですよね。お客様も気がついていなかったようです。
当店で凹ませることはありえませんので、たぶん台風で何か飛んできてぶつかったようです
DSC_0746mu.jpg
保険で修理されたのですが、再塗装ではなくデントリペアで直されたようです。
一応保険を使ったので、屋根だけですがコーティング再施工代も出ますので、もう一度磨いて再施工しました

こんな感じで、、

カーディテイリングニュースを読んで、最新の製品など勉強してます

新しい、コーティング剤やフィルム、ライト磨きや室内クリーニングから最近の塗装情報やガラスの変化などなど

今回は目新しい情報はありませんでしたけど....

DSC_0707sh.jpg
DSC_0708sh.jpg
DSC_0709sh.jpg

前に5年撥水コートなんて記事がありましたけど、よく調べるとマイナスイオンをコーティングしてマイナス同士で反発させて撥水させるらしいのですけど、、雨が降ったときだけなんとなく玉になるようで、ホースで水かけると、ただの親水状態なので意味ね~っと思いました。シャンプーもマイナスイオンシャンプーらしいのですけど、、それなら撥水シャンプーでいいのでは…。


  ,  ^" , ~"  o___∧,,∧___o  ”       
 Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.||三 (´・ω・) 三||Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
   ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄||三.( つと).三|| ̄l ̄ ̄ ̄l ̄
   ̄ ̄ ~" ̄ ̄^’||\ ゝO-O   \ ̄^" ̄ ̄" ̄ ̄
    ,  ,  ,  ,`  ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||,,
                  `”’ 

意味不明~
プロフィール

マジックの代表 小早川 です        mg-1.jp

Author:マジックの代表 小早川 です mg-1.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR