FC2ブログ

はぁ~

体調が回復してきたと思ったら、親の件でドタバタとなりました

参ったな~。人生ってキツイですね。鬱になりそうです‥。

頑張っても報われない人生なのかな~。。

親が生きてる限り、この精神的苦痛は消えないと思うと、、しんどいですが同時に、こんな親にならないようにしっかりしないと駄目ですね。親が既に居ないという人が、心のそこからうらやましいです

個人的に金銭的にルーズな人間って信用できないし、関わりたくないですよね。
親から電話があるだけで、吐きそうになるんです。それが嫁さんもかなりきてるみたいで。

今度、暇なときに書きます

スポンサーサイト

恐ろしや~

風邪が治ったっと思ったら、もっと重症な風邪引きました

更に子供は、ノロになりました

仕事が比較的空いてるときでよかったっす。

治った直後にハイキングに行ったのがまずかったのかな

将来、不景気でお店が潰れてもいいように、転職も考えて副業をしてるのですが、二つの仕事をするのはキツイです。でもお店が潰れても、家族を養う事も考えて、頑張ってます。

腰を痛めて、危機感が凄くあるので、あらゆる未来を想像して辿り着いた副業なので頑張ってみます

あ!そういえば‥‥最近、小さい地震が多く感じます
気のせいかな.....?大きなのがこないといいですけど

不思議な生物

まだまだ、世界には不思議な生物がいます

この映像の生物?は、なんでしゅうか?

水溜りの中になんか居る

透明な生物だと、深海では‥‥

深海生物1
ちゃんと目がありますので魚?

深海生物2
なまこだそうです

深海?生物3
生き物?

有名どころでは....
後ろも見えるそうです

新種の肉食生物
最後の左上や右下に居るのも不思議な生物なんですけど~

深海は宇宙並みにわからないそうですから、楽しみです

フィルム張替え

最近、フィルムの張替えが多いのですが、フィルムを張替えが出来無い場合もあります

一つは熱線が取れてしまう弱い車種の張替えです
これはやってみないとわからないです。取れてしまっても保証はできません


もう一つは、フィルムがボロボロになってしまって、剥がせない場合もあります
これも触ってみないとわかりませんが、爪で触てボロボロ破片が落ちてきてしまったり、引張ても直ぐに切れてしまう場合は、ガラスを交換してもらうしか無いと思いますので、中古を買われる場合はフィルムが変な感じになってないかなども確認されるとよろしいかと思います

室内からみて、曇っていたり、赤っぽくなってたり、丸く空気が入ってたりするのは要注意です

風邪が治りません

最近、ココ数週間、風邪が治らないだけだと思うのですが、なんか吐き気が止まらなくてブログが疎かになってしまってます
吐き気留めの薬ももらって飲んでるのですが

昔は、一日寝れば風邪なんて治ってました。熱が出ても次の日は普通に働いてましたなのに....何故?ただの風邪でこれだけ治らないのか?こんなに調子が悪くなるのか....

やはり運動不足、基礎体力の無さって事だと思います。先日もお休みに訓練会のハイキングに行きました。でも嫁さんが気管支炎で参加してしまって余計悪化してしまいました。私は腰よりも膝が痛くなってしまいました。完全に治ったら、運動しようと思ってます


でも余りにも体力不足で足腰も弱く、いきなりしたらマズイと言われたので、プールを歩く事から始めようとおもってます 笑)リハビリですよね。ダサいのもわかってるのですけど、行動しないと60歳になったら…を想像しまして、、ちゃんと休みを頂いてるので、子供の成長も含めて自分も頑張らないとと決心しました。

梨乃もかなり言葉が出るようになってきました。でも会話にはならないので、もう少しってところです。
遅いイヤイヤ期がきてる感じで、全て否定から入りますけど、それでも人間っぽくなってきたので可愛くて仕方ないです

キャラ弁ではないのですが、ご飯を星型にして顔を書いて、「これな~に?」って梨乃に聞くと…ごはんって言うんですよね普通だったら、星が顔になってる~とか言うとおもうのですけど...最近はドラえもん見る~とか、ちぇんせいのとこ行く~とか、言うので面白くなってきました。インフルエンザの予防注射に行った時は、泣きながら先生に「ありがとっ」っていうので、先生も可愛いね~って言ってくれました

DSC_0734rinon.jpg

こんな事書くのもどうかと思いましたが、石田純一夫妻の子がダウン症の可能性が…とありました。内心、私はこのような夫婦にこそ障害のある子供を授かり、育てる大変さ、どれほど優しくて可愛い素敵な子共なのか、などを世の中に発信してくれれば…と思ってました。石田夫婦であれば器も大きく、発信力もあるので、行政を動かせる力もあると思ってました。

ダウン症の障害などは、世間でも知られてる(凄い字を書く天才の女性)と思うのですが、自閉症って、芸能人の子供にはいないので、世間的にもほとんど認知されてませんし、[なんとか会]みたいなのもないんですよね。まあ自分の子供に障害があったら言いたくはないのでしょうけど…。でも言うことによって困ってる人との関わりが増えて教育方法なども勉強になると思うんです。ママさんどうしの交流で精神的にも楽になりますし。

ダウン症は生まれる前からある程度、わかる時もあります。なので覚悟もできますし、入れたい教育施設も早くから調べられます。自閉症は生まれてから、1歳~3歳ぐらいになって初めて診断されてわかるんです。なので、教育する施設も一杯になってることが多く、入れたい施設の定員が一杯になってる現状もあるんです。

現状でも、3歳で自閉症と診断された方々などとも出会いがありますが、療育センターに通わせて後悔されてる方、ちゃんとした訓練会を探しても、一杯で入れないという現状もあるようです。この辺は国が、先生や施設をサポートしないとどうにも改善されないと思うんですよね。

国がやってる療育センターなどは、甘く絶対に子供の為にならないです。教育方針も間違ってると思います
私達は運良く、療育センターに断られた事で、素晴らしい先生方に沢山出会えてラッキーだったと心から感じてます。でも3歳になっていきなりお子さんは自閉症ですって言われたら、どうすればいいか分からなくて困ってる方も沢山居るんだと感じてますので、もう少しみなさんが勇気を持って発信してくれればと感じてます

また変化があったら書きます
今度は親に対しての愚痴になりそうです

F1

F1マシンに360度見渡せるカメラを設置して、その視点を自由に変えられる動画をどうぞ~

F1 360度ビュー

前を見てる分には、ゲームと同じですね
その下にはもっと色々なスポーツを体感できる映像もあります



昨日は、あまりにも風邪が治らないので家族で病院にいきました
嫁が気管支炎になってました

それにしても、たちの悪い風邪を引いたもんです。。
折角の休みを3人で寝てました
プロフィール

マジックの代表 小早川 です        mg-1.jp

Author:マジックの代表 小早川 です mg-1.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR