FC2ブログ

父親が亡くなりました

先ほど数時間前にブログで書きましたが、5月31日午前3時に父親が息をひきとりました

急遽5月31日はお休みさせて頂きます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません
スポンサーサイト

私の父親が、

私の父親が、肺炎となりまして、いつ心肺停止となるかわからない状態になりました。

もしかすると予約を頂いてるお客様にご迷惑をかけるかもしれません。
一人で仕事をこなしてるので、このような場合は、どうしてもご迷惑をおかけしてしまいます。
私と同じ実力の施工者がいますので、その方に施工してもらう場合もございます。

認知症は、肺の二酸化炭素を排出することも忘れてしまい、酸素を入れすぎても排出できないので二酸化炭素が溜まり肺炎になってしまうことがあるそうです。現在、病院からの説明では血圧が下がってくると心肺停止となるので、いつ急変するかわからないとのことです。

埼玉なので死に目には会えない覚悟はしてますし、いつ心肺停止になるかわからない状態で、埼玉に居る訳にもいきませんし、仕事をしないと生活もできませんからね。なので、状態の変化では電話はなく、心肺停止になったら電話をもらう事にしました。
人それぞれ感情が違いますから、病院からすれば、冷たい息子さんだな、と思われてると思います。これが自分の子供や嫁さんなら、仕事どころではないのでしょうけど。。。

親の命よりも仕事が優先って、私の感覚がおかしいのでしょうか?
夜中に突然電話がくるかもしれないという恐怖で寝れそうにもありません

はぁ~

私の父親は認知症で病院の施設にいます。毎月14万円の支払いです。
認知症専門の施設なので、私物は持ち込み禁止で服も毎月リースなので高いです。
アルツハイマー型で単語を忘れてしまうので、しゃべれません

特養に申し込みに行って…ついに特養に入れるようになりました!!
入れる施設の埼玉の特養は100の部屋数があって80人しかいません。
ネットで調べて、ここなら入れるかもとピンポイントで申し込みに行ってます。

何故、部屋が空いてしまってるかといいますと…介護職員が足りないので受け入れができないそうなんです。
今回は特別、歩けて自分で食事が出来る人なら受け入れてくれることになったんです。
特養なら毎月6万円~8万円ほどで終身で居られますので、何処も何百人待ちなんです
母親は老人ホームに居れるのですが、父親がどうしても行き先がなくて困ってました。

しかし…特養から入れる連絡があってわずか…5日ほどして、病院から連絡があって父親が息が荒く食事が取れないので酸素と点滴をはじめるとの電話が…。。
絶望しました…、やっと入れるはずの特養に入れなくなりました。。。
せっかくの休みを返上して、埼玉に先生の話を聞きに行きましたが、心臓、肺、脳と何処も悪くなく様子見となりました。
最悪な結果です、原因があれば余命宣告もあるかもしれませんが、現状では点滴さえすれば何年でも生かされる事になります。

みなんさんも知っての通りで、安楽死が認められない日本では寝たきりで、点滴で何年も生かされるのが現状です。
認知症ですと、点滴を忘れて抜いてしまうので両手を拘束されて、酸素と点滴がされてる状態です。
かゆいところもかけず、痛いところもいえず、寝返りも出来ず、しゃべれないので恐らく何かを言われても何を言ってるのかも理解できず、目は白内障でほぼ見えてないと思います。目は開いてますが、瞬きがなく、足は動かしてます。
私は腰痛があるので数時間仰向けで寝てるのが苦痛です。

想像してみてください、、そんな状態で何日も何年も生かされる事は拷問です。
私なら絶対に安楽死させてほしいです。そして家族は何年もお金の負担という現実を生きなくてはいけません

もう…ほんとうにどうすればいいのか…施設は医者がいませんから無理ですし、他の病院に移動させるにも現状では難しいですよね。市役所の福祉課にでも相談してみようかな…?
プロフィール

マジックの代表 小早川 です        mg-1.jp

Author:マジックの代表 小早川 です mg-1.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR