FC2ブログ

葬儀

父親の葬儀は、絶対にお金を掛けれない状況だったので、質素な葬儀を選びました。
ただ、その人が生きてきた道がすばらしい功績などがあれば、親戚や世間体もありますので、数百万は必要かもしれません。
香典などで少しは埋められますし、お墓と違い数日なので、どちらにお金を掛けるかはその方の生き様なのかもしれません

今回は小さなお葬式にお願いしました。
宗教によっても違うと思いますが、お通夜、お別れ会、告別式、葬儀などして火葬ですけど、今回は小さな火葬式を選びまして、いきなり火葬です。

父親は病院で亡くなりました。夜中の3時に電話がありました。その前に延命処置をするかしないかの決断をしてます。
ほとんどの方が認知症患者の延命処置は望まないそうです。

看護士さんから、様態の変化で何度も電話が掛かってくるのですが、、
はっきり言いました「心肺停止したら連絡をください」と、冷たいですよね。正直、数週間は生きると予想してました。
夜中の電話も苦痛でした。しかし、その日に「何時何分心肺停止」、電話がかかってきました。私、睡眠障害なのか寝れないので、その日も寝てない状態で電話に出ました。その後も寝れず仕事の予約も入ってましたし、娘も学校なので段取りを考えました。

病院に霊安室が無い場合は、12時間以内には移動させないといけません。武里病院は霊安室が無いので直ぐに移動してくださいと言われました。結果、仕事もキャンセルして娘は学校に行かせてその後バアに見てもらう事にしました。

もちろん葬儀会社は24時間体制なので、前もって決めていた小さなお葬式に電話しまして、遺体の移動をお願いしました。
冷蔵庫みたない場所で3日間保管までは、料金に含まれています。3日後以降は、場所によりますが、一日数万円ほどかかるようです。葬儀も通夜もしない予定だったので3日後に火葬する予定にしました。徹夜状態で、埼玉に行き一通りの予定を立てましたので、しんどかったです。嫁さんが全て運転してくれたので、一人しか運転できない場合は注意が必要ですね。

葬儀会社はネットでは色々言われてるのでその辺も読んでおいたほうがいいかもしれせん。安い葬儀ですと、
アーバンフューネス
シンプルなお葬式
など、ですが色々と言われてるのが、その金額では絶対に収まらない!です。

18万が結果60万円だったとか…私の場合は188000円が、結果22万円でした。
まずオプションが必要になります、必ず説明がありますが、火葬場が開いてなくて遺体の保管日数でも追加になります(一日5万円のケースもあります)
ほぼ全ての事が料金に含まれてるのですが、一番削れないオプションが写真でした。免許書の写真を加工してもらいました。
それと追加した事が、棺桶の蓋を閉めるときに親族でお花を入れるのですが、その花代も追加しました。

それと、お化粧直し3万円~(事故の場合は必須)、火葬してるときの弁当などは頼まれる方が多いそうです。
親戚など呼んだときは弁当代や待合室の料金なども追加になります。
お経を読んでもらう場合は、お坊さん代、戒名代など別料金となります。戒名は付けませんでした。
私もエンディングノート(小さいお葬式で資料請求するともらえる)に自分の通帳やさまざま暗証番号、戒名ナシ、引き落としの停止の連絡先や、保険の担当者など嫁さんに伝えてます。

人が死亡すると、銀行口座がロックが掛かるとの噂がありますが、実際はカードなどもってれば自由に引き出せます。
役所から、銀行に連絡は行きませんので、自分で銀行に行き処理しないといけません。実際は財産分与などの問題があるので人それぞれです。
死亡届を役所に提出すると、5万円と霊柩車代の5千円がもらえます。私の場合は、数週間後に役所の手続きに行きましたが丸一日掛かりました。全然役所の中で繋がってないので、保険や年金、介護保険など盥回しにされます。何のためのマイナンバー制度なんだよ!と…。マイナンバー自体は何もしなくていいですよ!意味不明

ダンボールで作る仏壇?や骨壷、霊柩車や進行する方々なども全て料金に含まれてます。
一番勉強になったのが、小さなお葬式は仲介会社ですね。斎場や火葬場などの方々は全て、小さいお葬式の社員ではなく、空いてる場所を紹介してる感じです。そのおかげもあって料金以上に立派なお別れ会となりました。

スタッフの方々も、すばらしく場所もかなり広い部屋でお別れ会ができました。
ようするに…その空いてる斎場(地域)によっては満足度の差が予想されますね。
ほとんどの方が親戚などにも連絡をして、直ぐに火葬は出来ないかもしれません(死亡して24時間以内は火葬はできません)

前もって500円を振り込むと早割り予約も出来まして、2万円以上の割引もしてもらえます。ただし、500円の支払いから数ヶ月しないと割引が使えません。なので今回は使えず、母親の為になりそうです。



くだらない事ですが、始めて葬儀依頼の電話をしたときの女性がマツオだったですよね…。父親も松雄だったので、初めての段取り電話だったので、かなり???でしたwww →う~ん、何故、松雄の名前をしってるのかな~?女性でマツオって名前なわけないよな~?マツオの葬儀をマツオに頼む…?みたいな感じで…思考回路が止まってましたので…
スポンサーサイト

お墓

私の父親が、認知症で施設の病院に入ってました。結果、亡くなった理由はわからないのですが、死因は肺炎となってます。

正直、このまま入院されるとお金も私たちの対応もどうすればいいのか、かなり焦っていましたので、安心したのが本音です。
これから、母親の介護の対応をしなければいけませんし、現在住所がある市営住宅もなんとかしなければいけません。
なので、いち段落とはいきません。まだ、毎週、埼玉に通わなければいけません。

今日は、墓について私たちがどうしたかを書きます。
私の父親は長男ではありませんので、代々の墓に入ることはできません。もちろん、墓の準備などしてる親ではありませんので、長男の私が決めるしかありません。永遠に遺骨を家に置いとく訳にはいかないので、四十九日頃に埋葬する予定です。

遺骨を宇宙葬や海洋散骨、ペンダントやダイヤモンドにしたり、マンションタイプの墓、ちゃんとした墓地にお墓を建てるなど、それぞれだと思います。家系は無宗教なので自由でいいのですが、認知症になってお金を使い込んでしまったので、お墓を建てる、永代供養がかかるのは選択肢としてなくなりました。
宇宙葬
メモリアルダイアモンド
ペンダント


海洋散骨7万~やバルーン葬20万円~などですと、その後に永代供養などが必要ないので、本人が望めば一番らくなのかもしれません
バルーン葬
海洋散骨
しかし、本人の意思もわからないので、勝手にするにも親戚や母親も生きてるので、私の一存で決める事もできませんでした。
私が死んだらダイヤモンドにして身に着けてほしいな~と思いますが、もし自分の子供が亡くなったら…さすがに散骨など、供養する場所がない事に耐えられるかな?とも考えます。
でも私の家族はいずれ無縁仏になる可能性も高いので、墓やマンションタイプも選択肢から無くしました

難しいですね…本人と残された家族の気持ちを生前に話し合うことも大切ですね

母親の生前予約も可能な樹木葬20万円~も考えましたが、横浜には少なく結構高いんです。
樹木葬
永代供養が無料でお寺が変わりに供養してくれる場所を探しました。

そこで候補が3つに絞られました
AEON 永代供養
メモリアルグリーン
メモリアルガーデン横浜

結果として、嫁さんが見つけたメモリアルガーデンの天空にしました。
理由としては、生前予約もできる、無宗教でも問題ない、永代供養がゼロ、駐車場が止めやすい、毎年4回無料の合同供養がある(参加は自由)、見た目もお洒落ですかね.....

これで、母親も同じお墓に入れられるのが、一番の理由です。安い合葬式墓所ですと、抽選で倍率があったり、生前予約ができない場合もあるようです。

必要書類は、骨壷の中の必ず入ってる書類(火葬許可書に火葬 執行済の印がある)と、私の住民票と戸籍謄本、生前予約する人の住民票と戸籍謄本と印鑑、お金で申し込み→納骨ができます。

日本は宗派にもよりますが、火葬して直ぐに納骨する場合もあるようですが、一般的には四十九日頃に納骨が多いようです。それに習うことにしました。これで、納骨は安心してできそうです

今度は葬儀に関しまして、書きます。とにかく全てにおいて、お金が無いのが前提での内容なので、参考にならないかもしれません
プロフィール

マジックの代表 小早川 です        mg-1.jp

Author:マジックの代表 小早川 です mg-1.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR