fc2ブログ

花粉注意報

予約状況です。3月ですがそれほど埋まってないです。1週間ほど先まで埋まってるような感じです

ここ数日花粉凄いですね。車が黄色い粉で、雨が降ると凄い汚れますね
塗装が痛んで艶がなくなってるような感じだと、あまり花粉の染みは気にならないです
私のスペーシアなんて洗車してなく綺麗ではない状態なので、染みが気にならないですwww

これから新車の納車の方は、気を付けたほうがいいです。納車時によく上面を見た方がいいですね
image2kt (1)
新車ですが、染みだらけです。お客様は気が付いてないですが、上面は全滅です。
横は大丈夫でした。やはり上面の花粉が濡れて乾くときに固まるようです。
水道水の吹き残しカルキ・ミネラルの染みとそっくりです


image1ne.jpeg
花粉の染みを除去するには、熱湯をかけるしかないです。磨きでとろうとすると、かなり本気で磨かないと駄目です。
新車時にはホーロー層(硬いクリアー)がありますので、磨くと塗装が柔らかくなってしまうんです。

実験しましたが、80℃ほどの温度だと2割ぐらいしか取れないですね。90℃ですと3回掛ければ取れる感じです。
100℃近いとかなり除去できました。熱湯かけて大丈夫なのか?という疑問がありますが…。
熱湯かけて溶けてしまうぐらいのパーツがあれば、それは夏の暑さに耐えられない物なのでクレームで交換してもらったほうがいいですね。ガラスは冷めてると温度差で割れる可能性はあるかもです。

鉄板部分は掛けると直ぐに温度が下がるので中々とれないです。バンパーなどの場所は結構一発で除去できます


image2kt (2)
2~3回掛けました。ほぼ除去できました。よく見るとちょっと残ってるかもですが、花粉の染みはいつの間にかなくなってる事が多いですよね。たぶん太陽の熱でなくなって行くのでは?と思ています。
お湯を沸かしてもちょっとの場所しか掛けられないので、時間かかります。濡れてると温度が下がってしまうので、拭きあげては掛けるの繰り返しです。

水道水なので、濡れてる状況を続けると、お風呂のガラス染みのようになってしまいますので、適度の拭きあげも大切です。
今年は久しぶりに酷いですね



スポンサーサイト



プロフィール

マジックの代表 小早川 です        mg-1.jp

Author:マジックの代表 小早川 です mg-1.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR